FC2ブログ

記事一覧

仏 花

IMGP4451.jpg
〔忘れられたもの〕

ふと気が付くと、当館入り口横に置いてあるベンチに妙なものがある。よくみるとそれは仏壇やお墓にお供えする仏花だ。昨日の日中からだろう。よくそのベンチにはお年寄りが腰かけて休憩していることがある。そしてそのまま忘れて行ったに違いない。この時期らしいことだが、まさかアタシへの花束でもあるまい。だってまだ生きてるからね。(笑)
今朝にになってもあるところをみると、もうそのまま忘れているのだろうか。気が付いて取りに来ることもあるだろうとそのままにしていた。昨夜からの小雨続きでまだ枯れるにいたらずで、花は元気そうだ。この先どうしたものか。
買ったお花を忘れて置き、やがてはそのお花をあげるべき人さえ、みんな忘れて生きていくのだろうか。自然の道理だろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BIN 山本

Author:BIN 山本
私は、「登別映像機材博物館」の館主です。
「登別映像機材博物館」は私たちが今まで現場で使用してきたビデオ放送機材やフィルム機材を俯瞰し、その変遷の躯体をもって動態保存展示するものです。映像ソフトが時代の文化だとするなら、それを生み出したハード機器(撮影機材や再生機材、編集機材、音声機材)もまた文化遺産だと考えています。
 映像機器メーカーでも放送局でもなし得ない、町場のプロダクションが最近まで使用してきたVTRやビデオカメラをはじめ、フィルム機材を含めた放送機材の変遷史ともいうべき動態機材展示です。そのつもりで仲間のプロダクションなどの協力も得て、少しずつ集めておりました。入場無料、日本で唯一の『映像機材総合博物館』です。
 多目的ステージもあります。是非一度お立ちよりください。

カテゴリ