記事一覧

草刈り多美横

IMGP4202.jpg
〔すそ刈場〕

昼休み休憩中、なにやら下で小型エンジンのカン高い音がする。それが段々近づいてくる。
二階からよく見るとエンジン草刈り仕様、完全防備した棟梁の体形姿だった。
館ヨコの草ぼうぼうは気になっていたが、カマを使った手作業ではどうにもならない。
見かねた棟梁の自発的行為である。こういう農作業機械も普通に持っているのだ。
下に降りて行った時にはもう終わりかけの早業だった。ありがたや、ありがたや。
こうして同級生ダチに助けられている、夏です。

※この記事をもう一つのブログに間違って先に書いたとです。館内26度もあるという、暑い夏でボケ気味だとです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BIN山本

Author:BIN山本
私は、「登別映像機材博物館」の館主です。
「登別映像機材博物館」は私たちが今まで現場で使用してきたビデオ放送機材やフィルム機材を俯瞰し、その変遷の躯体をもって動態保存展示するものです。映像ソフトが時代の文化だとするなら、それを生み出したハード機器(撮影機材や再生機材、編集機材、音声機材)もまた文化遺産だと考えています。
 映像機器メーカーでも放送局でもなし得ない、町場のプロダクションが最近まで使用してきたVTRやビデオカメラをはじめ、フィルム機材を含めた放送機材の変遷史ともいうべき動態機材展示です。そのつもりで仲間のプロダクションなどの協力も得て、少しずつ集めておりました。入場無料、日本で唯一の『映像機材総合博物館』です。
 多目的ステージもあります。是非一度お立ちよりください。

カテゴリ